空、飛んでみる? flyingkin.exblog.jp

f0375110_22203045.jpg
キンちゃんたちがいるのが見えますかね?^^;
左端にいますね?
明日もまた探してアップします。

にいこ母さん、ぐっすり寝てますね^^;




[PR]
by kin-chan2009 | 2018-11-07 22:26 | 金魚 | Comments(0)
f0375110_21505147.jpg
写真を辿りながらキンちゃんたちを偲びたい、、、
それが写真をあまり撮ってなかったですねえ、それも元気な時のが^^;
探すのが大変です。

2013年から随分飛んで2015年5月のキンちゃんたちを見つけました。
(にいこ母さんが写っていますが^^;)
いつも私かにいこ母さんのどちらかがこの椅子に座っていて
その後ろにキンちゃんたちの水槽を置いていました。

真夜中、一人でDVDを観ている私、
振り向くといつも2匹が私の方を見ていました。
黒くて大きな可愛い目をパチクリさせながら
口をパクパクと「何観てるの~」と言ってるみたいでした。
週末の真夜中、キンちゃんたちの存在を感じながら、
静かな時間が過ぎて行くのが私は大好きでした。



[PR]
by kin-chan2009 | 2018-11-06 22:01 | 金魚 | Comments(0)
f0375110_20524023.jpg
キンちゃん達が死んでしまったので
ここのブログもどうしたものかと考えていました。

やめる事は簡単なのですが
小さくも一生懸命生きた二つの命、
私達親子に楽しみと癒しを与えてくれた事、
二人っきりの淋しい生活の新たな家族になってくれた事への
感謝の気持ちを
昔の写真を眺めながら辿って行くことにしてみました。
こんな風に飼われていたんだと、
金魚を飼っている方、飼ってみたい方の参考にでもなれば(ならんか^^;)幸いです。

今日の写真は2013年2月頃の写真です。
みるみる大きくなったキンちゃんたち2匹にとって
この水槽では小さすぎるなと思い始めていた頃です。
でも、この頃はキンちゃんたちも若かったので
病気などまったくせずにいっぱい食べていっぱいウンコもして
2匹が楽しそうに元気いっぱいに泳いでいたのです。

私、にいこは家の中を植物園にしたいと思うくらい植物が大好きなのです。
だから勿論(?)水槽の中にも水草入れてますね 笑
でも、キンちゃん達はこの水草をつついたり身体をすべりこませたりで
あまり育ったためしがありませんでした。
キンちゃん達にはイジられて、またペットショップに水草を買いに行く、
それを繰り返していました。


[PR]
by kin-chan2009 | 2018-11-05 21:16 | 金魚 | Comments(0)

「お帰りキンちゃん」

f0375110_23322742.jpg

お盆にキンちゃんは帰ってくるのかな?

無宗教の私ですが、と言ってもうちは真言宗よとにいこ母さんは言いますが
家に仏壇もなく、お墓参りのたぐいをする事もほとんどなく
キチンとした人からすると白い目で見られそうですが、
そんな無宗教と言う私でも
時々今日のつぶやきのような宗教めいたことを思うことがあります。

他にも
神様も仏様も信じていないはずなのに
例えば誰かが病気になったりすると
「早く治りますように」と何かに向かってつぶやきます。
何に向かって、誰に向かってつぶやいているんだろう?
これが宗教というものなんでしょうかね?

あと何年後になるかわかりませんが
にいこ母さんもいつかいなくなるでしょう。
その時初めてまじめに宗教に接することになるんだろうなと
ボンヤリ思っているにいこです←ボンヤリし過ぎ!

お盆もこれと言ってやることのない我が家ですが
一般的にお盆は亡くなった人が帰ってくる日とか。
そう思うとキンちゃんも帰ってくるのかしら?
帰って来てほしいな。
キンちゃんが恋しいのでエセ仏教徒になるにいこなのでした。

今日は変な話でしたね 笑


[PR]
by kin-chan2009 | 2018-08-12 23:49 | つぶやき | Comments(0)

「幻覚」

f0375110_23254729.jpg
キンちゃん?!
違う、違う、バラよ、バラ!
いまだ赤いものを見るとキンちゃんの幻覚を見ます。

ちまたで金魚グッズはほとんどないので
赤い物を見てはキンちゃん?!ってハッとした後ガックリくる今の私には
よかったなあと思うのです。
が、
今日ランチに行ったお店のトイレにフェイク金魚がいました。
ランチ先のトイレの中で涙ぐんでいる変なヤツです。


[PR]
by kin-chan2009 | 2018-06-02 23:33 | 独り言 | Comments(0)

「キンちゃんの感触」

f0375110_21074408.jpg
時々
キンちゃんを手のひらにのせた時の感触を思い出しています。


[PR]
by kin-chan2009 | 2018-05-23 21:10 | 金魚 | Comments(2)

「金魚のいないブログ」

f0375110_23362293.jpg


キンちゃんが逝ってしたこと、、、
水槽のあった場所にキンちゃんの写真を飾りました。
友達が家に来た時
「キンちゃんの遺影がある!」とちょっと笑われました(笑)

この写真はずっと沈んでいたキンちゃんが
奇跡的に一時だけ泳げるようになった時のものです。
その時のキンちゃんの可愛いかったこと!
泳げるようになった事が本当に嬉しそうでした(そのように見えました)
スマホで動画も撮りました。
赤ちゃんが初めて立った時のような感じで、
キンちゃんも生まれて初めて泳ぐような感じで
ゆらゆらしているけれどとても楽しそうに泳ぎました。
最近のにいこは
キンちゃんが泳ぐ姿をいつまでも飽きずに見ています。


この前ペットショップで気分がのらないまま金魚を見ました。
それなのに
私は夢中でキンちゃんに似た子を探していました。
いませんでした。
いたら連れて帰ったのかな、私?



[PR]
by kin-chan2009 | 2018-05-17 00:02 | 金魚 | Comments(0)

「黒い水槽」

f0375110_22213392.jpg

キンちゃんが死んで2週間が過ぎました。
まだまだ立ち直れていないにいこです。
キンちゃんがいた場所についつい目が行きます。
もういないのに「ねえキンちゃん」と言ってしまいそうになります。

キンちゃんがいた場所には
私が撮ったキンちゃんの写真をフレームに入れ、
その横には花をいつも切らさないように飾っています。

キンちゃんが死んで
水槽も何もかも捨ててやる!と濾過装置やエアーなどなど捨てました。
水槽も・・・と思ったものの水槽は捨てられずにいます。
また飼う気?自分に聞いてみましたが
今はそんなパワーは残ってません・・・がいつか・・・??
わかりません。

キンちゃんを撮った写真を見る日々が続いていて
ちょっと思ったことがあります。
今日の写真は2016年8月のものです。
この年の5月、水槽をこの黒い大きなものに変えたのです。
それからひと月くらいしてキンちゃんの相棒が死に、
それからもう2ヶ月ほどしたらキンちゃんの転覆病が始まりました。
「この大きくした水槽がよくなかったんじゃないか?」
それまではなんともなかったのだからそう思わずにはいられなくなりました。
2匹があまりに大きくなったから
水槽の中でとても窮屈そうに見え変えたわけですが
大きくしたぶん水の量が増え水圧の数値も変わってくるはず、
そのせいでキンちゃんたちは調子が悪くなって、
転覆病になったりしたんじゃないかって。

ネットで調べてみようか?
今のにいこにはそんなパワーはありません。
思っただけです、思っただけ。


[PR]
by kin-chan2009 | 2018-04-25 22:44 | 転覆病 | Comments(2)

f0375110_21125167.jpg
 4月11日、キンちゃんが死んでしまいました。

9年近く
にいことにいこ母さんの、たった二人きりの生活に
キンちゃんは楽しみと癒しをもたらしてくれました。


f0375110_21161106.jpg
最初はこんなに小さかったキンちゃん。
魚なんて見るのも触るのも臭いのも嫌だった私が、
どんどん大きく可愛くなって行くキンちゃんに夢中になって行きました。

毎日キンちゃんを眺めては話かけるにいことにいこ母さんがいました。
そんな私達二人に、可愛い大きな真っ黒い目でこちらを見つめ、
口をパクパクしながらまるで私たちの話に返事をしてくれてるようでした。
泳ぐ姿は綺麗な尾ひれを揺らし本当に優雅で
いつまでもずっと見続けられました。

キンちゃんには相棒がいました。
その相棒は2年ほど前に先に逝ってしまいました。
それから水槽に1匹残るキンちゃんの姿を見ると
淋しそうで心がとても痛みました。
それからはそれまで以上にキンちゃんが一人(一匹)ぼっちにならないよう
話しかけて相手をするにいことにいこ母さんがいました。

本当にキンちゃんは飼い始めてから病気とは無縁の
私の手を煩わせない本当にいい子でした。
それが相棒が逝ってちょっとするとキンちゃんは転覆病、その後沈没となってしまいましたが
それでも元気でいてくれました。
沈没して患いながらもエサを食べ、動く姿に
私達親子は勇気をもらったものです。

死ぬ数か月前から水疱が出きたり、それから水カビ病を発症しました。
この水カビ病が災いとなったとにいこは思っています。
何より私自身、
金魚を飼う上での「無知」がキンちゃんを死なせてしまったように思います。

水カビ病と知り慌ててネットで検索した私は
カビを取らなければ死んでしまうと無理やり取ったのでした。
それはカビだけではなく、キンちゃんの目の組織まで一緒に取ってしまうことになったのです。
そしてその部分にメチレンブルーを塗ったのです。
それからしばらくすると水カビは治まりました(治まったように思えました)
これでまた元気になると信じていたのに・・・。

11日、会社から帰った私はにいこ母さんにいつもと同じ言葉を言いました。
「母さん、キンちゃん今日はどうだった?」
にいこ母さんは
「それがな、、、見て、、お昼頃にはもう、、、たぶん、、」と言って黙りました。
水槽に近寄ってみるとキンちゃんは沈んだまま小さく口を開けて
もう動かなくなっていました。

水槽からキンちゃんを取出しティッシュペーパーの上に乗せ
にいこはキンちゃんと車でドライブしました。
40数センチ四方の狭い水槽しか知らないキンちゃん。
私は、
キンちゃんをポケットに入れて色んな所に連れてってやりたいなあ
そんな事をよく思っていたものです。
春の夕方近くの霞んだ薄い水色の空。
「キンちゃん、空、見える?今までありがとうね」
もう大きな川も海も泳げて空だって飛べてるよね。
そんな事を思いながらキンちゃんとお別れをしました。

キンちゃんが死んで8日が過ぎましたが、
つい癖で水槽があった場所に目をやったり、
会社から帰ると「キンちゃんただいまー」と言いそうになる私がいます。
その度に淋しさがこみ上げてきます。


[PR]
by kin-chan2009 | 2018-04-19 22:01 | 金魚 | Comments(0)
f0375110_22045580.jpg
グロい写真が続いて魚っと、いえ、ギョっとされたでしょう?
なので今日はちょっと金魚じゃない写真をのせてみました。

先週末、こちらは桜の花が満開でした。
にいこ母さんと車でちょっと桜を見に行って来ました。
それで通りがかった町のお店に
こんな可愛い風鈴がありました。

「まあ!可愛い!赤いのはなんだかキンちゃんみたい」
どこに行ってもオレンジっぽい、赤っぽい物を見ると
キンちゃんを思ってしまいます。

**********************************************
昨日の写真もですが、
私、時々"キンちゃんとスキンシップ"のつもりで
自分の手のひらにキンちゃんをのせることがあります。
それってダメな事なんだって今日知りました^^;

金魚を素手でつかむと火傷するんですって!
金魚を飼う者にしてはあまりにも無知!
にいこのバカバカバカ!
猛反省なのでありました。

それから目に出来た綿のようなものはどうやら水カビ病のようです。
取れるものなら取ってあげるほうがいいそうですが、
手でつかんじゃキンちゃんが火傷してしまう・・・・
どうやって取ればいいんだろう・・・・
とりあえず手を氷で冷たく冷やしてキンちゃんをつかんで
素早く取ってあげねば・・・。
それでイソジンを使うといいとかって書いてあるものもありました。
イソジンってあのノドとかうがいするあれかしら?

ネットで色々読んで行くとみなさんがそれぞれの事を言われるので
どれがいいのか迷ってしまいます。


[PR]
by kin-chan2009 | 2018-04-03 22:27 | 独り言 | Comments(0)